瓦のご紹介

海椿瓦 ユニークかつ軽快な個性を生む瓦。

設計者のアイデアを引き出す、シンプルな瓦。

ドイツ・オランダ・フランスなどの急勾配屋根で多く見られる重ね葺き瓦。その多くは天然スレートや粘土瓦。1ピースが小さいシンプルな形状ゆえ、緩い斜線や曲線は1枚単位で吸収して施工することが可能であり、円弧形状や台形、球面などの屋根、壁面や塀の天端でも採用されている。 単純な形が設計者のアイデアを引き出すのに貢献しているのだろうが、下地での防水処理が必要。

施工例

北宿公園
北宿公園
流山の家
流山の家
讃岐の家
讃岐の家
伊豆の家
伊豆の家
福山の家
福山の家
佐野の家
佐野の家

このページのトップへ